本文へ移動

職員の新型コロナウイルス感染について

新着情報

職員の新型コロナウイルス感染について

2021-10-29
               職員の新型コロナウイルス感染について
 
 10月28日に当院の職員1人が新型コロナウイルスに感染したことが判明しました。感染した職員は病棟
勤務する職員です。この事態を受け、当該病棟の入退院を制限し、当該病棟に入院中の患者様を始め、当該
病棟に勤務する全ての職員及び接触の可能性があった職員についてPCR検査を実施しました。
 検査の結果、10月29日午前中で全ての検査が終了し全員の陰性を確認しましたので、院内感染の可能性
無いものと判断し本日午後より当該病棟の入退院の制限を解除させていただきました。この間、当該病棟に
入院中の患者様やご家族の皆様には、大変ご心配をお掛けしましたことにつきましてお詫び申し上げます。
 なお、感染した職員は他の部署での勤務実態は無く、当該病棟以外の患者様との接触も無いことから、外来
び当該病棟以外での入院診療は通常通り行っておりますので、安心して受診してください。
 
                                  令和3年10月29日
                                     院長  西  英 明
TOPへ戻る