本文へ移動

お知らせ

受診の前に電話相談を ~新型コロナウイルス感染症~
2020-03-02
重要NEW
受診をする前に電話相談を ~新型コロナウイルス感染症~
 
新型コロナウイルス感染症について、島根県内各保健所に「帰国者・接触者相談センター」が設置されています。
 
①次のいずれかに該当する方は、医療機関を受診される前に、帰国者・接触者相談センターに電話でご相談をしてください。
 ○風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている(解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)
 ○強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある
 
②次のような方は重症化しやすいため、①の症状が2日程度つづく場合には、帰国者・接触者相談センターに電話でご相談をしてください。
 ○高齢者
 ○糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)の基礎疾患がある方や透析を受けている方
 ○免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方
 
③妊婦の方については、念のため、重症化しやすい方と同様に、早めに帰国者・接触者相談センターにご相談ください。
 
④小児については、現時点では重症化しやすいとの報告はなく、新型コロナウイルス感染症については、①と同様の対応をお願いします。
 
⑤連絡先
 ○帰国者・接触者相談センター(雲南保健所内)
  電話 0854-47-7778
 

感染を予防するために注意すること
 
石けんによる手洗いや手指消毒用アルコールによる消毒などを行い、
できる限り混雑した場所を避けてください。
十分な睡眠をとっていただくことも重要です。
また、人込みの多い場所は避けてください。
屋内でお互いの距離が十分に確保できない状況で一定時間を過ごすときはご注意ください。
TOPへ戻る